First Day Inside Someone Else ch.1

誰かの中の1日目

西村 烏合

 

chapter 1

なぜ自分がここから物事を見ているのかわからない時がある。
解放されるのは、自分がどこに居るか忘れている時。
でもここはそんなに広くない。走ろうとして檻に頭をぶつけて、自分が閉じこめられていることを思い出す。
“First Day Inside Someone Else ch.1” の続きを読む