今更 Assassin’s Creed Origins スタート

あまりに楽しいことがないので買ってしまいました。セールでだよ(うるさい)

ちなみにPC版。Steam通すと不具合起こると聞いて怖かったのでUplayでやってるけど、大丈夫かなァ〜
PCでアサクリやるの初めてだけどそれも大丈夫かなァ〜

本家を買えないさみしさを紛らわすためにやってたアプリのアサシンクリード リベリオンやる気めっちゃ無くなったわけですが(でしょうね)

エドワード・ケンウェイのイベントに期待してたが、まあ船でロープ使って移動したりは面白かったんだけど期待しすぎちゃった感じです。

イベントじゃないアギラールのストーリーにしても、もっとがっつり作ってあれば嬉しいんだけど…さ…だってアル=アンダルスが舞台よ?????最高すぎるじゃん???????????
だけど、追いかけっこしてるだけな感じだから。
アギラールが出てくる映画版はすごく好きですけどね。映画館に2回見に行ったしNetflixでも見た( ˘ω˘)続編とか無さそうでかなしい。

アプリの方は最後どーなるか気になるのでストーリークリアだけはしたいけど、もうアギラールでもパワースコア足りなくなってきてるのできついです。
レアリティでパワースコアが違うの嫌だな…気に入ってるキャラでずっとやりたいのに。

てな感じだけどオリジンズは!!!!!!!!!!!もう!!!!!!!!!!!!!!!!!
エジプトまじさいこーじゃね?ウケる
という感じであります。

主人公のバエクがシワ出身てのは聞いてたけど、シワ・オアシスまじ最高でしょ…
歴史的にはそんな取り上げられることもない場所、だと思うんだけど個人的には好きだから最高。

でも現代編がいつ挿入されるのかわからないままバエク先輩だけ操作してるので、やきもきする。あんま調べてもネタバレなったら嫌だしな…
ま、シンジケートの現代編がどうだったかは調べちゃったんですけどね!はは!

バエクは思ってたよりイケメンだった。すげーイケメン。
性格もイケメン。
思い上がってて叱られてたアルタイル師匠よりイケメン。
アルタイル大好きですが、情報話してくれた奴とかでも普通に殺す。すげぇ。アルタイルがそういう人たちまで躊躇なく殺すのは、昔は命が軽かったからなんだね( ˘ω˘)て自分を納得させてたけど
バエクはアルタイルよりずっと前の時代の人なのに、そんなことしなさそう。
言い逃れの余地を奪われるアルタイル師匠。

まあバエクもプトレマイオス朝の軍人たちは躊躇なく殺してるし、PCでの操作に慣れないので暗殺失敗→見つかる→無駄に兵士が集まってきて死体の山、ていうのすでに何回かやってるんですけど。
バエクのせいじゃないんだ。ごめんね。

ストーリーで今わかってること=(脳死状態の脳みそで個人的にそうだと思ってること、ちゃんと調べたことではない)

バエクはシワのメジャイ(ファラオを守る兵士)で、故郷のシワに悪影響を及ぼしている仮面の奴らを暗殺しようと思っている。一人はすでに処分済(オープニングで)
バエクはメジャイだけど、プトレマイオスの治世には不満だらけらしい。それはシワの他の人たちもそう。村の人を虐げるマケドニア人たち、嫌われている。たしかに顔は腹立つ(関係ねぇ)

仮面のリーダーはエデンの果実を持ってる風だけど使い方が物理で笑いをこらえきれない。

バエクは個人的にも仮面たちに恨みを持ってる風。家族(弟?)が殺された?
しかしその死の一因を(故意にではないが)作ってしまったっぽい村の子供に、お前のせいじゃない、誰でもそうしたさ、なんて言う男前ぶりを見せる。イケメン。

女性の恋人がいるっぽいけどまだ出てきてない。

ラクダと鷲がかわいい。

プトレマイオスがプトレマイオスとしか出ないから1世かと思ったら13世だったらしい。
クレオパトラ出すためか…最近すでに定着してる説では美女ではなくて頭の良さで人々を魅了したらしいクレオパトラ7世が、アサクリではどう描写されるのか気になる

今はまだLv.5

シワ・オアシスに帰ってきて、はじめてサイドクエストやったりなんだりしてる状況です。
PCでの操作: むずかしい…死のう…
使うはずだったPC用コントローラー: 説明がぜんぶマウス&キーボード想定で出るからコントローラーではどのボタンなのかまったくわからず使えない

結果バエクさんクソザコ化してますががんばっています。前はそれなりにかっこいいアサシンやってた気がするのに自分に落ち込む。
難易度はノーマル。というか難易度が選べること自体びっくりしている…そしてアニムスのハッキングとかいうシステムまったく理解してない。

あ〜バエク先輩のこともっと知りたいな
I hope Bayek senpai will notice me.

投稿者: Ugo

Posting my original novel. Eager for the world of other sun.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA