lolやるのに毎回2時間待てない→ネットワークの設定が大惨事だった

突然だがワシはLeague of Legendsがけっこう好きだ。
オンラインゲーム全般苦手だが、lolだけは好きだ。

でもあまりにも難しいゲームだし対人戦1日1回やっただけで精神の疲弊が半端なくてログインしなくなってた。
だけども急にまたやりたくなって3年(長)ぶりくらいにログインした。


でログインしたら、あまりに長い間クライアントを起動してなかったせいで散々いろいろダウンロードやらなんやらさせられ、長時間待った。
これは当然だし想定してたことだから、その時点では別に気にしなかった。

だけども、そのあと遊ぼうと思って起動する時も、なぜか毎回7GBくらいデータをダウンロードし始めるlol。
そんでそれをすべてダウンロードし終えるのに2時間くらいかかる。
いや無理だろ、と。

そう思っていろいろやってみたら、一部不明な点はあるがその2時間という地獄みたいなタイムロスは解消できた。
ワシが解決した方法は最後に書いたのでそこだけ見たい人は結論に直接飛んでください。参考になるかもしれないしならないかもしれない。ワカラナイガ

以下は解決するまでの苦労。
書かないと悲しかった。書いても悲しかった。そういう話。

まずなんで毎回そんなダウンロードすんのか→ わからん

調べてみたが理由がわからない。lolだけじゃなくオンラインゲームでは起こる現象なのかと思って検索したがどうもわからん。
ちなみに3年前lolをやってた時も、立ち上げてから数分待ってからしか始められないことがあった気がする。が、こんな長時間待ったことはなかった。パッチが来た時だったかもだし、それなら別におかしいことじゃない。
でも今は毎回。なぜ???
でも調べてもわからないかった。違う面から考えるしかない。

ダウンロード速度が遅すぎるのかも→ えッ…………….

これは前々からlolに関係なく思ってたんだが、うちの回線遅すぎる。
高速光回線なのに言うのもはばかられるくらいゴミみたいな速度しか出てない。
ただ無線はすげー早い。
この謎現象はずっと続いていた(早く解決しとけよそこは)

とにかく放置してしまってたこの問題に今一度着手した。
ネットの回線速度のテストとかは散々やったことあったんで、こんどはPC側で速度表示がどうなってるのか調べた。

(Windowsでのやり方:コントロールパネル→ネットワークとインターネット→ネットワークと共有センター→左側のアダプターの設定の変更を開く。そこでつながっているネットワークの名前のとこを左クリック。
これでネットワークの今の状態が表示される。そこに速度も表示されている)

そしたら

速度 10Mbps

ホント、言いたくなくなるのもご理解いただけますよね。
そんなわけない。さすがにマジでそれはない。原始時代ですか?

だから絶対なにかおかしいと思い、LANケーブルは1年ほど前に買った新しい規格対応のだし問題ないはず、そもそもLANポートの規格が古いのか?いやそんなことなさそう。だいたい新しいPCじゃないと言っても買った当時(数年前)の最高速度が10Mbpsだったわけないし絶対おかしい。じゃ設定がおかしいんじゃないか。

と思って調べたら、ネットワークが速度制限の設定になってるとわかった。

いや誰がなんのためにそんなことを?
PC全体で省電力設定とかしたのがよくなかった??省電力設定はワシ大好きです。
でもネットワークの省電力だけは絶対に許さない死んでも。

解決法: というわけでネットワークの設定を変更した。

ワシが解決できた方法は

速度とデュプレックスを 1.0 Gbps フルデュプレックス に設定する

でした。どのようにやったかは一応下に書いてあります。
だがワシの記事には画像が1枚も無いので、画像を見ながら設定したいだろうが!という時はワシが参考にしたサイトをご覧ください。ほんとこういうサイトが無ければ死んでました。ありがとうございます(土下座)

ネットのスピードが遅い!出るはずのスピードが出ない!パソコンでリミッターがかかっていないかをチェックし改善する方法 | 名古屋のホームページ制作会社・ゴリラウェブ

パソコン講師やっさんのブログ eo光 1ギガ(GB)コース契約したのに速度が出ない場合対処法

じゃあ文で説明するね。
さっきの、コントロールパネル→ネットワークとインターネット→ネットワークと共有センターまで行ったら左側の『アダプターの設定の変更』を開く。
そこでつながっているネットワークの名前のとこを左クリックすると、そのネットの今の状態が表示される

ここから、更に進んで設定する。
順序はプロパティ→構成→詳細設定→速度とデュプレックス

これを 1.0 Gbps フルデュプレックス にする。
ちなみにワシのは10Mbpsの設定になってた。だからまあ当然ね、うん。死のう。

それからもう一つ設定(これはやらなくてもいいかもしれないがやってみた)
同じ詳細設定のところで、省電力型イーサネット(EEE)を無効にする、というもの。

とりあえずこうしてみた。
エラーが出ることもあるとか読んだが、とりあえずワシは大丈夫で、この設定で再接続された。

まーそんで
もう一度 League of Legends をつけてみました。
そしたらまたダウンロード中。また7GBくらい。

でも、8分程度で終わりました。

よかったけどあの無駄な2時間いや合計したら何時間あれなんだったんだァアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!

我ながらアホすぎて悲しかったです。
でも自分でネットの設定を低くしたわけはないし、マジで何故こんな大惨事になってたのか不思議でしょうがなくて、もはやこわいです。

ちなみにこの設定はデバイスマネージャーのネットワークアダプターからもできるらしい。
ワシはさっきの方法でやったんだが、その後このデバイスマネージャーの方も確認したら設定が反映されていた。
当然といえば当然だが、まあとにかく両方手動で設定しろてことではないらしい。

とにかく待ち時間が解消されてよかったです。辿り着くまでに泣きそうだったけどね。
なぜ毎回そんなデータをダウンロードするかについては、誰か教えてください。

投稿者: Ugo

Posting my original novel. Eager for the world of other sun.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA