画像サイズの比率計算方法

儂は数字が嫌いです。数字が嫌いだけども、必要な数値の内訳がよくわからないのは気持ち悪いという面倒な人間なので調べた。
だから間違ってたら儂のせいなのでごめんねと最初に言っておく。
数学的に正しい説明とかもできないんで、計算は合ってても表記方法に問題があるかもしれない。
完璧な回答解説じゃなくて自分で理解する手助け程度にしてください(重要な文言)

画像(イラスト)のサイズの比率計算法を知ってどうするのか?
イラストではよく黄金比や白銀比とかいう、見栄えがよくバランスのいい比率の話とかあるじゃないっすか。
または、Twitterでは画像が16:9比率のサイズだと、トリミングされずに表示されるらしいとか。じゃそれキャンバスサイズいくつにすりゃええの、と思ったとき。
計算した答えが知りたいだけなら数値を出してくれる計算サイトはありますね。便利。助かる。
だけど同時に、なんでその数値になるのか?がわからん、それは自分の中で気持ち悪い。そしてわからんから応用はできない。
わかれば、便利そうな情報と出会った時自分で使えるかなと。
応用機会はいつになるか知らんが、とにかく今、この、わからんモヤモヤを解消するのが第一目的です。

おまえに説明されなくても知ってるよっていう人はここには来ないと思いますが、興味もあるし面白い世界史以外は学校の勉強ぜんぶ忘れました、っていう人の参考になれば嬉しいですね(それお前やん)

まず最初に、計算方法を書いておきます。

“画像サイズの比率計算方法” の続きを読む

pixiv & artstation 投稿: Relax

Relax

ArtStation – Relax, Ugo Nishimura

なんか描いたことないタイプの絵が描けましたね(他人事)
適当に描いてたらベースが出来てて結果こうなりました、と。
(今後に活かしづらい出来上がり方)
ただBDSMとブッチャーエプロンは常に心にあるんでね()
そういうことでしょう。

ちょっとpixiv巡回とお絵描きを両方長時間同日でやりすぎて目、首、肩が冥界送りになりましたが。
なので、投薬治療で無理矢理仕上げましたですね。
つらい。もう二度と同日長時間はやらんと心に誓いました。

今回背景を描きましたが、こういう”壁”ならいいんですよ別に。
風景とかは拷問で、描きたいが手が石みたいに動かなくなる。
描いたのは浴室風タイル壁。
でも浴室の想定じゃなくてSAW第一作目の部屋の壁的な。どんな部屋だったかほぼ忘れたが()

そういう壁なら描けるのではと思って、あやっぱいけるわ、と、とりあえず壁を描き進めてたらこれができた。

今回思ったのは、厚塗り系だと2000×2000はきつくないか?と。

“pixiv & artstation 投稿: Relax” の続きを読む

pixiv & artstation 投稿: キャラクターデザイン作業の比重

この投稿記事のタイトルがいまいち安定しないですよね。
最初適当に自分好みのタイトルにして後から「やっぱわかりやすさ優先すっか」とか言ってるからそうなるんですけどもね。
現在のが一番単刀直入だし、これでええかなと思うが面白くはない(面白さ要らないんだって)

She's looking at you too.

ArtStation – She’s looking at you too., Ugo Nishimura

今回は初めて女性単体で描きました。性的でなくてかっこいい&美人
がテーマ(そうですか)

あとはアジア人のかっこよくてセクシーなお姉さん見たい
ということか。意識的にアジア人を描いた絵って少ないと思うんで。儂もそんな描いてない(貴様)

機械部分は人工物であることはわかると思う。
が、メカというかね、描き慣れてないんで薄目で見る感じで。
最低限、装着してる機械ではなく、身体を機械に置き換えていることがわかればオッケーとする(なお知る術はないもよう)

“pixiv & artstation 投稿: キャラクターデザイン作業の比重” の続きを読む

pixiv & artstation 投稿: VESSEL描き直し

アサシンクリードしかやってない疑惑で死ぬ前にちゃんと絵を更新しよう。
まあ描き直しなんですが。

VESSEL redraw

ただし、artstationに投稿するために描き直したという理由があるし~、マスクも描き直したから情状酌量の余地はある(しらねぇよ)

描き終わって寝て起きたら起き上がれなかった。それくらいには頑張って描いたので許してほしい。

前のはマスクというかVRゴーグルすぎたので改善しました。
絵のクオリティ的にもマシになったと、思う。
土台は同じなんですけど。前に描いたやつを拡大縮小で調整して、それを線トレースしながら魔改造修正した線画を使って描いたんで。
そういう感じで細かい線、装飾とか、ブーツとゴーグルのデザイン変えて、塗り方も変えました。ハイ。
そんなにするかというくらい線画に時間をかけた。
ここで生命力が尽きたので当然塗りが疲れたんだが、こういう塗りにもっと慣れて、体力がある時にやれば、大丈夫だと思う。技法的に自分に合ってないとは感じないので。

“pixiv & artstation 投稿: VESSEL描き直し” の続きを読む